新着情報

発達障害者雇用開発助成金について

2009年05月19日

発達障害者雇用開発助成金とは

発達障害者の雇用を促進し職業生活上の課題を把握するため、地域障害者職業センターにおいて支援を受けた発達障害者について、ハローワークの職業紹介により常用労働者として雇い入れる事業主に対して賃金の一部に相当する額を助成します。
事業主の方からは、雇い入れた発達障害者に対する配慮事項等についてご報告いただきます。
また、雇入れから約6か月後にハローワーク職員及び地域障害者職業センター職員が職場訪問を行います。


内容

(1)対象事業主
地域障害者職業センターにおいて職業評価を受けた発達障害者を、継続して雇用する労働者として新たに雇い入れた事業主

(2)支給金額
50万円(中小企業の場合135万円)

(3)雇用管理に関する事項の把握・報告
事業主は、対象労働者に関する勤務状況、配慮した事項その他雇用管理に関する事項を把握・報告


詳細は、厚生労働省より発行の以下PDFファイルをごらんください。
PDFファイル発達障害者雇用開発助成金のご案内 PDFファイル発達障害者雇用開発助成金の趣旨・内容
厚生労働省の該当ページ 厚生労働省ホームページ
 
 
 
 
Homeセンター概要アクセス