障害者就業・生活支援センター デパール
 平成25年4月1日から障害者の法定雇用率が引き上げに  

平成25年4月1日から障害者の法定雇用率が引き上げに
2013年04月08日
事業主のみなさまへ

平成25年4月1日から障害者の法定雇用率が引き上げになりました。

Point
すべての事業主は、法定雇用率以上の割合で障害者を雇用する義務があります(障害者雇用率)。この法定雇用率が、平成25年4月1日から以下のように変わります。


拡大


☆従業員50人以上56未満の事業主のみなさまは特にご注意ください。
今回の法定雇用率の変更に伴い、障害者を雇用しなければならない事業主の範囲が、従業員56人以上から50人以上に変わります。
また、その事業主には、
①毎年6月1日時点の障害者雇用状況をハローワークに報告する
②障害者雇用推進者を選任するよう努める
の義務が発生します。

詳細は、厚生労働省より発行の以下PDFファイルをご覧ください。

事業主のみなさまへPDFファイル



[ HOME ] [ もどる ]
HOME新着情報センター概要障害をお持ちの方へ支援者の方へ企業の方へQ&A実績紹介地図
障害者就業・生活支援センター デパール
(運営母体:社会福祉法人 ほおの木会 鳴滝園
〒753-0212 山口市大字下小鯖2287-1 地図
TEL 083-902-7117 / FAX 083-927-6620 e-mail:depart@triton.ocn.ne.jp  
  CMS HP作成